<< ベッドメイクじゃなく winter saleってなに? >>
お席でお待ち下さい。
c0078434_7321887.jpg
「この番号札を持ってお席でお待ち下さい」









ウチのモデルさん1号、先日、今更ですが、避妊手術をしました。
経験のある方ならご存知でしょうが、まだまだ具合悪いんです(-_-;)

この手の手術って、する方が主流で、しないでいるとすぐに


「繁殖させるつもりなの!?」


と鬼のように聞かれます。
繁殖するつもりは毛頭ありませんが、ココを処置してしまった後でも、
未だに悩みます。

メリットしか聞かない、この手の手術。
人間だったら、大変なのに。
更年期障害とか、エストロゲンとか、色々。
ほんとに大丈夫なんだろうか?

ワタシの不安はさておき、生活において便利になったのは事実です。
今までバラバラにくる我が家のヒート。
一年のうち半年はお友達ワンコと遊べません(苦笑)
どこにも行けません。
こっそりと行動します。(笑) それが楽しかったりもします。

急に仕事が楽になって旅行にいけるって時もヒートでいけないコトは
それこそ星の数ほどありました。

「それがクリアになった、便利になったね。
他の男の子ワンコに迷惑掛けないで済むね。」
そこでふと思うのです。
人間にとって、便利な犬?・・・。と。


この手のお話は尽きないし、人それぞれなので、
コメント不可にさせて下さいm(__)m
ワタシも永遠に悩んでいます(笑)
本犬に聞けたらいいなって思うけれど、選択させる事がキツイコトもあるよね。


はっきりいえるのは、するなら子犬のうちがいい。
それは病気の予防ではなくて、年月を過ごせば過ごす程、彼らは
がっしり心の中に住んでしまって、擬人化してしまうから。

犬や猫と暮らさないとバカみたいねって言われるかも知れないけれど。(笑)
そうなんだもん、としか言いようがない(苦笑)

とにかく、無事に麻酔事故もなく帰ってきてくれただけ、
ワタシには本当に良かった。


[PR]
by Black_Gray | 2007-01-17 08:04 | Caplio R5
<< ベッドメイクじゃなく winter saleってなに? >>