「ほっ」と。キャンペーン
<< 4月の初旬の海でした。 照明が好き。 >>
基本的に・・・。

観光地には素敵な被写体が多い。
それを撮りたい気持ちはたくさんある。

どう撮れるかは別にして・・・。


c0078434_7561890.jpg


でも、やっぱり自分以外の‘建物好き’が撮った方が好きなのだ。


c0078434_7581393.jpg


きっと、建物が好きでも建物の気持ちがわからないんだろうな、
いやいや、それを作った創造主たる、建築家さんの気持ちが読みとれないのだろう、ワタシには。

c0078434_7585399.jpg


知人の写真展で、そんなコトを思いながら、写真を見た。

c0078434_802221.jpg


素晴らしい写真ばかりだった。
やっぱり、目指すところが違う人は違うなーと実感。
アンティークカメラ達も、使われてるコトを自慢気に輝いていた。


c0078434_821587.jpg


本当は器が凄いらしい。
備前焼の素晴らしい花器。

でも、いざ、撮るとなると花に惹かれるワタシがいる。
いやいや、きっとね、これはね。
器も活けた人も花を美しく魅せようとした、という気持ちにのせられたのだと思うのだ。



[PR]
by Black_Gray | 2009-06-01 16:06 | CX1
<< 4月の初旬の海でした。 照明が好き。 >>